インプラント矯正3Mix-MP治療なら千葉県浦安市富岡(新浦安)の樋口歯科医院

矯正治療

矯正治療 矯正無料相談

矯正治療について説明やカウンセリングを随時行っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
当院の矯正科顧問 宮島邦彰先生
米国ハーバード大学客員教授
米国セントルイス大学矯正科臨床教授
アクアシステムの開発者
より一層の、審美矯正の質の向上を目指しています。 当院では、アクアシステムの開発者である、宮島邦彰先生の直接のカウンセリングや治療も受けられます。

子供の矯正治療
なるべく早期の治療によるメリットというのは、将来的に歯をぬかなくても、なんとか治療が完了する可能性が高いことです。
ただし、歯と歯槽骨のサイズのバランスの差が著しく大きいものは、将来抜歯の可能性もあります。レントゲンからも、
永久歯が生えるには顎のサイズが小さいことがわかります。
不正咬合の程度の大きい場合は、子供の時から治療を開始しても、経過観察を含めて18歳から20歳ぐらいまでかかる場合もあります。その場合でも、治療効果は子供の時からやっていた方が良好です。
ほとんどの子供で、中学生になる頃には終了している可能性が高いです。
この時期の矯正装置は、ほとんど取りはずせる装置です。一部固定式や頭などにかぶるものもあります。
床矯正装置

床矯正装置

子供の矯正治療 治療費
治療費の目安(乳歯が抜けるまでの期間)
基本料金   108,000円~378,000円程度です。
調整料     2,160円
対象年齢は4歳位から12歳位です。
この時期には、最終的には歯並びですが、上顎と下顎の骨格的な位置のずれや永久歯のサイズと
歯のはえている歯槽骨の幅の不足を補うのを目的とします。また、軟組織(唇や舌の悪い癖)
の機能異常も早期改善の対象といたします。
両親の目から見て、ちゃんということをきいて、素直な子であれば早期の治療開始が可能です。
おもに対象とするのが、
1.かみ合わせが逆の場合
反対咬合

反対咬合

2.かみ合わせが深い場合(かみ合わせたときに上の歯しか見えず下が全く見えない)
過蓋咬合

過蓋咬合

過蓋咬合
3.永久歯がまっすぐに出てこない場合
叢生

叢生

大人の矯正治療
症例により、
1、ワイヤーを、全く使用しないでアクアシステムのみで済む場合。
2、ワイヤーの使用期間を最小限(1~6ヶ月)使用する場合。
3、ワイヤーを必要最小限の部位のみ併用する場合。
4、矯正用ミニインプラントを併用し、ワイヤーを全く使用しない場合。

矯正用ミニインプラントを使用すると、最大限の治療効果と、最短の治療期間で治療が完了します。
但し、 アクアシステムは、第1小臼歯を抜歯して犬歯を移動し、前歯を後退させるといった
大きな移動が必要な患者さんには向いていません。ただ、抜歯した場合でも、歯根の移動が
それほどでなくすむ場合にはアクアシステムで治療可能なこともありますので、
よく相談して治療法を決めることをお勧めします。

お気軽にお問い合わせください TEL 047-350-5222 10:00~12:30 14:30~18:30土曜は15:00

PAGETOP
Copyright © 千葉県浦安市富岡 樋口歯科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.